スターウォーズを見に行きました。

f:id:yosiro:20200114113103j:plain


長男とスターウォーズ見てきた。すごく良かった。でもやっぱり7.8.9って蛇足じゃない?

それはそれとして、なんだか久しぶりの長男と2人のお出かけ。いつも他の兄弟が一緒で我慢してて嬉しかったのか、すごくすごく良い子だった…。苦手な玉子を大将がサービスしてくれたけど、大人しく嬉しそうに食べてた。たまにはお兄ちゃんともデートしないとな、と思いました。

そう。そいでスターウォーズだけど(たぶんネタバレなし)

フィンは告白しようとやきもきしてる中学生みたいだし、ポーは友達とキャッキャできないですねてる中学生みたいだし、何だあれって思いました。
スターデストロイヤー突入も強行突破すぎる。変装とかしろよ。あのスパイも行動がガバガバすぎる。でもこの雑な感じはスターウォーズっぽくて嫌いじゃない。
レイアはしゃべる内容が人口無能っぽい。まあこれは最大限の努力してるとはおもうけど。
レイは7も8も思わせぶりでようやく真相がわかるのはよかった。カイロレンの厨2っぽいのもようやく落ち着いてよかったねと親のような気持ちに。
C3POとのお別れの後の再会。早すぎる!
新しく出会ったドロイド。縦型ルンバっぽい。
R2D2出番なかった。BB8登れないところは運んでもらうのか。

・・・って悪口ばっかだな。
でもほんと面白かったですよ!

三男誕生日に食べたケーキ

三男が2歳の誕生日でした。

長男の時は「クリームなんてまだ早い?焼き菓子にしとく?」みたいな感じだったのに、三男はさすがに雑でクリーム!チョコレート!たっぷりケーキです。

で。こないだ別件で買ってからほんのりハマってるこのケーキをお買い求め。

https://www.cozycorner.co.jp/product/halloween/4619.html

コージーコーナーのプチプール9個セット。

コージーコーナーって、普通のケーキだと持て余して

「やすいケーキってこんなもんだよね〜」

って感じだけど、こういうひと口サイズだと

「うまい!」

で終わってむしろ高いケーキみたいな気分に。なのに税込2500くらい。

子供たちも「これがいいー」とか選べるし、近頃ケーキ一個食べるのしんどいおじいちゃんたちも、これならちょうどよく食べられる。

見た目も可愛いのでバエます!ダッシュで子供たちが食ったので写真撮ってねえけど!笑。

今はディズニーハロウィンだけど、時期によってはスターウォーズとか違うこともあるみたい。

 

しかし肝心の主役の三男は、一口しか食べず…。偏食なのでまあこんなもんかって感じではあるけど。

たくましく育てよー。

ボディガードミュージカル

先月中頃、ボディガードのミュージカル見に行きました。シアターオーブ。

実はボディガード映画版、サントラは聞いてたのに、観た事なかった。ケビンコスナーが当時苦手で…。

なので前知識「エンダーでしょ?」くらいしかない状態だったのですが、想像してたのと違って楽しかったです。

映画のミュージカル化というより、映画を基にした、ホイットニーのジュークボックスミュージカルなのね。ホイットニーの懐かしのヒット曲とかたくさんあって、一緒に歌いたくなる感じでした。

楽しく観てたんですが、途中で字幕スクリーンが壊れるトラブルがあり、おかげでそこだけ頭を3倍働かせる羽目になり。最近英語サボってたなーと反省。老後にブロードウェイでミュージカルたくさん見るのが夢なのに…。

元曲のホイットニーが超絶上手い人なので、つい比べてしまって見劣りする面も…ミュージカルなりによくできてたけど。

ケビンコスナーがカラオケでオルウェイズラブユー歌うシーンは良かった。(ここ映画にもあるの?)

ダンサーで2人くらい微妙に下手な人がいて、なんでかな、と思ってたらリフトをする専用の人だったりとか、そういう観察も楽しかった。

ウエストサイドストーリー360

先日、IHI360シアター公園「ウエストサイドストーリー」を見に行ってきました。数年前にもウエストサイドストーリーを見る機会があったんだけど、その時は妻が便秘で救急病院に行く羽目になりいけなかったのでリベンジです。

IHI360シアターって初めて行ったけどすごいね。客席がぐるぐる回ってステージが広い。ウエストサイドストーリーは登場人物も多くてダンスもダイナミックだけど、このステージの広さを活用して客席を埋められる演目ってあまりないのでは?髑髏城の7人とかやってたんだっけ。見てみたかったな。

お芝居自体は、映画と同じでド定番。歌も曲も踊りもよかった。『アメリカ!』とか『Pretty』とか『マンボ』とかどれもよかった。高校の時ブラバンで演奏したんだよな。

あ。そういえばハッピーエンドじゃないお芝居って、最後の拍手をするタイミングが難しくないですか?

『みんな死んでしまった…』(暗い空気)(涙)(幕降りる)(カーテンコール)

カーテンコールの時はまあ拍手するけど。それまでの会場の沈黙に耐えられない。

夏のインプット。

王様と私」観劇もしました。シアターオーブで渡辺謙が出てたやつ。

途中から大沢たかおの存在に気づいたりしてました。あのひとあんなガタイよかったっけ?

映画見たのだいぶ前だけど、こんな話だっけ?みたいなところもあり。とても良かったです。

 


ジュリアンオピー展とかメスキータ展とか展覧会もぼちぼち行けました。

ジュリアンオピーは、いい意味で想像してたのと違った。大きさとマチエールを知らないと、想像って及ばないもんだな。

今年からちょっと悔い改めて、もうちょいインプット多めにしようかと思ってるんですが、まだまだです。

夏の行楽。式根島と御宿。

七月の終わりから式根島に行ってきました。毎年行ってるんですが、今年も変わらず良かった。

 


伊豆諸島は小学生の頃からちょくちょく行ってるんですが、式根島はその中では小さい島で、頑張れば歩いて回れる程度の広さ。

磯っぽい湾の海水浴場で、穏やかにシュノーケリングできたりします。

豪快な感じの海水温泉とかもあってステキ。

泊まるのは主に民宿だけど、漁師の宿が多く、だいたいお刺身とかもうまい。

みんな真っ黒に焼けて帰りました。

f:id:yosiro:20190817082137j:image

 

そしてお盆休みは御宿へ。こっちも毎年行ってるけど、魚買って捌いて手巻き寿司したりして楽しかった。台風の影響でえらい高波で、あんまり泳げなかったけど。近所にプールとかあるので、まあ大丈夫でした。

 


行楽以外は、長男は塾、次男は妻親家にお泊まり、三男は夏風邪。おれは換気扇掃除、みたいな夏休みでした。

あとちょっと。楽しんできたいですね。

肺分画症

三男の手術で入院付き添いしていました。

手術は無事済んで、多分もうすぐ退院。ようやく心配なく毎日が過ごせそうです。

 

 

‪三年くらい前、妻がイライラしてて怖かったので、豆乳の女性ホルモン的な効果でやさしくなんねーかな、ってこっそり牛乳に混ぜて朝ごはんに出していたら、3人目を妊娠した。*1

うちはすでに2人帝王切開で産んでいる上、さらに不育症のケもある*2ので、妊娠がわかって以来、二つの病院をかけもち、厳重に経過観察をした。

そして3人目は男の子か〜、ってのがわかり、なんだかほっとしてた*3頃、不穏な告知。

 

「胎児の肺に腫瘍のようなものが見えます」と。

…なんだそれ?ガンとか奇形的な何か?

ちゃんと生まれるの?子供をあきらめるような事も考えないといけない事態?

 

さらに細かく検査した結果わかったのは、たぶん「肺分画症」という先天性疾患だとのこと。

・肺がなんらかの理由で2つに分かれてしまい、ムダな肺ができてしまう。

・最近細かく検査できるから胎児で気づいたが、大人になってから気づく人もいるくらいで、大まかには無害。

・ほぼ無害な人もいるが、場合によっては肺がうまく機能せず、生まれてすぐ呼吸しなかったりすることもある。

・ムダな肺がデカくなったり、風邪をひくと重篤化したり、肺炎になりやすかったり、できればとったほうが良い。

・早いうち、場合によっては生まれてすぐに手術したほうが良い。

 

「生後すぐ手術」という重たさにぐったりしたが、胎児なので詳細にCTやレントゲンが取れるわけでもない。

できることは「とにかく出来るだけデカく、手術に耐えられる赤ちゃんを産む」という事くらい。ハラハラした妊娠期間を過ごしたのでした。

つっても、当時8歳と3歳の上の子たちもいる中、妻は切迫で入院とかもしたので、正直心配してるヒマなどなかったのですが…笑

 

3人目ともなると「じゃあ俺は上の子見てるから頑張って産んできて」って見舞いもしない(できない)感じなのですが、ひょっとしたら手術があるかもという事で病院に待機。

で、いざという時はすぐ手術できるように、小児科外科麻酔科色々スタンバってもらった上での帝王切開

生まれました。頑張った結果、3001グラムの、我が家では最大の男児

で、細かく検査した結果、分画肺がほとんど見えない、とのこと。呼吸も上手にできているし、緊急で手術する必要はなさそう。当面3ヶ月に一度くらいずつ検査して様子を見ましょう、という結論に。

 

それからは、風邪を引かせないようにしてたくらいで割と普通の日々。

離乳食が味噌汁かけご飯だったり、3人目なりの雑さもあるものの、3人目の可愛さが爆発*4。本当にこの子手術しないといけないの?と思う日々。

 

で、検査するたびに

「あとちょっと」

「もう少し様子見しましょうか」

と言われ続けて一歳半…。ようやく手術をすることになったのでした。

分画肺が大きくなってきた

&

子供の体力がついてきた

&

今より大きくなってからの手術はつらい

から。

 

手術は、全身麻酔内視鏡での手術で、5〜6時間かかる大規模なもの。場合によっては切開に切り替えもあり。

もう信じてお任せするしかないと思い、手術をすることとなったのでした。

手術してみると、たしかにもっと大きくなってからだと辛かっただろうな…という感じ。夜中痛くてすげー泣いてるし。

内視鏡手術は、傷跡も小さくて「こういうのって最近はこんな上手にできんだなすげーな」って感じです。

小児科病棟の周りの子は、移植とか透析とか重い子が多くてつらい。でもなんか割と明るい雰囲気。みんなよくなって欲しいです。

 

 

そして手術が済んで1週間…。

今のところすっかり元気に過ごしています!退院して家族5人、また狭い家で過ごすのが楽しみです。

*1:子宮内膜を厚くして妊娠効果を高める効果もあるらしい…

*2:2人目作成時に発覚

*3:女の子だったら個室作んなきゃなとかどんな風に育てたらいいのかとか悩みどころだったので…

*4:3人目ってすんごい可愛いのです。上の子ももちろん可愛いんだけど…